投稿日:

病気になったら詳しい人に聞くのが一番

私の姉がヘルニアになり、歩く度に痛みが伴うほどでした。
元々ヘルニアを抱えていましたが気にせず働いており、それがひどくなってしまったようで2歳の子供がいた姉はとても生活に日常生活に苦労していました。
子供の保育園の送り迎えやごはんの準備などにも支障をきたし、本当に辛そうでした。
私も姉の近くにいるわけではないのでサポートを頻繁にできるわけでもなく困っていました。

私の母方の家系はヘルニア家系で母親もヘルニアです。母親が一番ヘルニアについては詳しいので姉の対応をしてくれました。
母は手術をなるべくしないようにするため、針治療などでヘルニアと付き合っていて、姉にもそれを勧めましたが、早く回復して働きたいという姉の意向で手術をすることにしました。
入院期間に母が遠く離れた姉の家に住み込みで孫の世話や旦那さんのごはんをつくったりして姉の不在の中家もまわり、姉も安心して手術ができて回復しました。

ヘルニアは無理をすると動けなくなってしまうくらい怖い病気です。最近乳がんの手術をした友だちも言っていましたが自分の症状に合わせた適切な治療法をためし、周りにいる人に素直に甘えることが大切です。