病院へのお見舞いには子供は同伴すべきではありません

私が急性膵炎で入院していた時に、6人部屋だったのですが、私の前のベッドの人がもう退院が決まっていて、かなり元気なのですが、その人にお見舞いに来た家族は小さな子供を同伴してきたのです。

 
小さな子供は入院している部屋を走り回ったり、奇声を発したりして、ただでも痛みに耐えていた私には耐えられないことでした。親も子供を叱ったり注意したりすることがなく、大声で入院患者の人と談笑しているのです。

 

個室だったらいいのかもしれませんが、大部屋で子供を同伴してお見舞いに来るのは間違っていると思いました。叱らない親も親だと思いました。同じ部屋で寝ている患者は皆、病人なのですから、静かにそっとしておいてほしいものです。

 

そこに大声で叫ぶような子供を連れてくる神経が信じられませんでした。最近の親は子供を叱らないと言われていますが、まったくその通りだな、と思いました。自分がお見舞いに来た人が元気だからといって、同じ部屋の患者は別なのです。

PR|セカンドオピニオンでガンを早期発見|