投稿日:

色々と大変な時期での子供の手術、入院

今現在40代後半の男性です。妻、息子と3人家族なのですが、今から約2年ほど前に子供が高校生になって半年くらいが経った頃、学校行事で 2泊3日で出かけることになりました。
急に息子が出かけた先で息苦しくなり最後の日まで我慢して帰ってきたのですが、帰ってきてからも息苦しさが治まらなかったためすぐに病院に行き診てもらった結果、肺気胸でした。
ちょうど思春期の時期だったため色々と大変でした。

肺気胸は肺がんの検査時に起きることも多いと言われてますが、人によってはそのまま肺の先のほうにあるブラと言う小さな風船のようなものが小さくしぼんで良くなる人もいると言うことで様子をみたのですがなかなか良くならず、結局手術をして2週間の入院と言うことになりました。
体から点滴等ぶら下げたりしていたため自由が効かなかったり、学校も休まなければいけなくなったりで、そういう時期という事も重なり、かなりイライラしてワガママになっていた気がします。
髪の毛を洗ってあげたりするのがかなり苦労していました。祖母などにも手伝いに来てもらいなんとか無事に退院することができました。

何でも1人で頑張ろうとせず、周りに手伝ってくれる人がいたら一緒に協力してもらうことも大事だと思います。