投稿日:

学校の体育の授業中に娘が鎖骨を骨折!介助に苦労しました。

数か月前の話ですが、中学生の娘が学校での体育の授業で柔道の受け身の練習をしていたところ、鎖骨を骨折してしまいました。学校からの連絡を受けてすぐに近所の整形外科でレントゲンを撮ってもらうと、ポッキリと左側の鎖骨が折れていました。病院でクラビクルバンドという名称の鎖骨固定帯をつけてもらい、入浴時以外はつけるようにとの指示がありました。

最初の数日はとにかく大変でした。横になるのも、起き上がるのも、階段の上り下りも患部が痛いというのです。寒い時期だったので当日と翌日は入浴しなかったのですが、さすがに3日目には入浴しようということになり、私が介助をしました。骨折した時に、ヒートテックと学校の体操着を着ていたのですが、腕の上げ下げができないので脱がすことができず、結局、はさみで前身ごろの部分を縦に切って脱がせました。かぶるタイプの服は脱いだり着たりすることができないと分かり、慌てて前開きタイプの肌着を購入しました。入院患者さんなどが着ているようなものです。肌着の上には同じく前開きのジャージを着ていましたね。

PR|乳がんのしこりを見逃していませんか?|